CLANNAD 光見守る坂道で 下巻

send link to app

CLANNAD 光見守る坂道で 下巻



3.48 usd

PC用恋愛アドベンチャーゲームとして登場して以来、家庭用ゲーム機や、テレビアニメでも大好評を博した「CLANNAD」。そのシナリオを執筆した4人の原作ライターによって書かれた16話のスピンオフストーリー集が「CLANNAD 光見守る坂道で」で、各話で異なるCLANNADの登場キャラクターが主人公 となり、その魅力を掘り下げていきました。当アプリは、その感動のストーリーを専用のブックリーダーに納め、人気イラストレーター「ごとP」が描く挿絵と「CLANNAD」本編に使用された美しい音楽を連動させた「ビジュアルサウンドノベル」です。
【アプリ内容】「CLANNAD 光見守る坂道で」全16話のうち、「CLANNAD」本編のアフターストーリー的な内容となる8話を収録しています。専用のブックリーダーでノベルを読み進め、美しいイラストと音楽と共にお楽しみください。
【収録エピソード】「第1話 ワンピース」(一ノ瀬 ことみ)杏や椋とも仲良くなれたことみは、朋也とのデートの時に着る服を2人に選んでもらう事になるが…。
「第2話 おまじないのヒミツ」(宮沢 有紀寧)怪しいほどに効果のある有紀寧のおまじない。資料室に入り浸るようになった朋也と春原は今日もその不思議なパワーに振り回される。
「第3話 四年前の因縁」(柊 勝平)椋に励まされて病気と闘う決意をした勝平は、入院先で懐かしい人と出会う。
「第4話 ふたりの思い出」(相楽 美佐枝)厳しくも優しい寮母の美佐枝さんと、もとロックアーティストの芳野祐介。なんの関係もなさそうな二人には意外な過去があった。
「第5話 先生の思い出」(幸村 俊夫)結婚を間近に控えた公子と祐介は、妹の風子と共に恩師である幸村先生のもとをたずねる。
「第6話 古河ベイカーズ再結成」(岡崎 朋也)暫定的に結成された秋生を監督とする「古河ベイカーズ」。その再結成を言い出す秋生に朋也達は振り回される。
「第7話 みんなで銭湯」(岡崎 朋也)第6話のアフターストーリー。野球を終えたチームのみんなで、汗を流すために近所の銭湯に行く事になるが…。
「第8話 町の思い」(岡崎 汐)ゲーム本編全てのエピローグとなる物語。
【対応OS】Android2.1以上
【対応端末】対応端末は以下のリンク先からリストをご確認ください。http://sp.v-motto.jp/sp/model_dn.php※対応端末以外の機種ではご利用にならないでください。※最新のアップデートを行った後、動作を確認しております。
【お問い合わせ】「デベロッパー」の「メールを送信」からお問い合わせ下さい。
【プライバシーポリシー】本アプリは、個人情報を収集いたしません。また、情報を外部送信いたしません。
【制作・著作】株式会社ビジュアルアーツ(C)VisualArts/Key  イラスト ごとP